2010年9月11日土曜日

ボランティアスタッフ皆様へ

大会スタッフ各位殿


第二回勇心杯空手道選手権大会実行委員会

2010年9月10日

日頃より勇心会館の運営に対し、ご理解ご協力いただきまして誠にありがとうございます。
大会開催のスタッフ割り当てが、別表の通り決まりましたのでご連絡いたします。
また、スタッフの仕事内容をタイムスケジュールに沿ってご説明いたしますので、ご参考にしてください。

大会前日9月18日
PM6:00 府中市立ウッドアリーナ体育館集合 (都合のつく方)
       会場設営及びスタッフ打ち合わせ予行演習

PM8:30~9:00 終了解散

大会当日9月19日
AM8:00 府中市立ウッドアリーナ体育館集合 (時間厳守) 勇心会館ロゴTシャツ着用
■ 各係 当日の最終打合せ
■ 警備 案内板を持ち、要所に待機。9:50には会場に戻る。
     順路を訪ねられたら応対する。
AM9:00 開場
■ 受付・接待 各流派の責任者に記念品パンフレットを渡し、記名帳に記入していただく。
         ゼッケンをつけて計量を済ませてもらうよう責任者の方にお願いする。
         来賓者の方に記名帳の記入をしていただく。
■ 選手計測 ゼッケンと出場者名簿を照合し、当日の計測体重を記入する。
■ 撮影 大会の記録を、随時写真・動画で記録する。
AM10:00 開会式
■ 音響 選手団入場行進のBGM,君が代の曲をかける。
AM10:30 試合進行
■ 選手招集・誘導 各コートに分かれ、対戦表順に選手にヘッドギアをつける。
          レッグサポータ・拳サポータ・ファールカップの着用を確認する。
■ 記録・タイム 各コートに分かれ、試合のタイムキーパーをする。
         スコアボードの表示管理をする。トーナメント表に勝者の記入す      る。
         タイムアップと同時に、赤玉をコートに投げ入れる。
■ コートサポート スタッフが自分の子供の応援等でコートを離れるとき、補充交    代する。
■ コート責任者 各コートの運営・進行が遅延しないように、スタッフを指示指導する。
PM0:30 午前の部終了予定
■ 弁当 各流派ごとに、選手数分の弁当をそろえ、各流派の代表の方に渡す。

PM1:20 準決勝戦開始 (決勝戦に移る時、コートは決勝コートのみとし設営移行で10分ほど休憩します。)
決勝戦は決勝担当スタッフで、決勝コートの運営に当たります。
■ 選手招集・誘導 各コートにおいて準決勝対戦選手にヘッドギアをつける。
          レッグサポータ・拳サポータ・ファールカップの着用を確認する。
■ 記録・タイム 決勝コートにおいて試合のタイムキーパーをする。
      スコアボードの表示管理をする。トーナメント表に勝者の記入をする。
      タイムアップと同時に、赤玉をコートに投げ入れる。
■ コートサポート スタッフが自分の子供の応援等でコートを離れるとき、補充交代する。
■ コート責任者 決勝コートの運営・進行が遅延しないように、スタッフを支持指導する。
■ 結果連絡 3位入賞者、準優勝者、優勝者それぞれが決まり次第、賞状印刷に結果を連絡する。
■ 賞状印刷 連絡を受けた試合結果を基に、賞状の印刷にかかる。
PM4:00 閉会式
■ 音響 表彰式のBGM、君が代の曲をかける。
■ 賞状運搬 表彰式で、印刷終了の賞状を賞状授与者まで運ぶ。(エントリー種別ごと)
■ トロフィー運搬 表彰式で、トロフィーを賞状授与者まで運ぶ。
PM4:40 解散予定
※ ご自分のお子様の応援のため役務を離れることはかまいません。その際には、コート責任者か、コートサポートの 方に連絡ください。