2014年5月11日日曜日

定置網観光

ゴールデンウィーク期間中の5月6日に、

去年も行きました走島定置網観光に行ってまいりました。

今回は、ミキちゃんは大学の友達と過ごすとのことで、帰省せず、

館長と、クロちゃん親子、それに私たち夫婦の5名で参加させてもらいました。


朝一は、風もなく穏やかな瀬戸内海でした。

定置網を揚げる作業を見学して、







お昼前に網元さんの御宅におじゃまします。

今回の食事は、


小鉢の他に、

ウマズラハギの煮付け


ハネとミズイカの刺身小鉢


大皿で真鯛の活き造り

この鯛65cmオーバーで最後の網に入ってました。


この鯛のあらをご厚意でいただき、

我が家に帰って、鯛うどんに変身しました。

頭のところの身だけで、 アンパン1個分はありました。


今年初物の紋甲イカの大皿盛り。


サワラの刺身 写ってませんが、2皿。


真蛸のさしみ こちらも2皿。


ヒラメの活き造り


と、食べきれないほどの量を出していただきました。

写真に撮るのを忘れてしまいましたが、

お土産として、80cm近いハマチを2本とチヌの45cm1匹もいただきました。

美味しい1日でした。