2013年4月29日月曜日

第15回近畿ジュニア空手道選手権大会

昨日は、聖武会館主催の

第15回近畿ジュニア空手道選手権大会に行って来ました。



800人が参戦する大会ですから、運営は参考になることがいっぱいでした。

我々が到着したのは9:15頃だったのですが、

駐車場に車を停めれたのはそれから1時間後でした。

10時開会式に間に合わせるため、

選手たちは下車し会場目指して徒歩で移動でした。

戦績は以下のとおりです。

チャンピオン小学2年生の部

        第3位  澤津秀亮 選手

チャンピオン小学4年生の部

              渡辺叶夢 選手 2回戦惜敗

チャンピオン小学5年生の部

              村上廉  選手 1回戦惜敗

中学1年生男子初中級の部

        優勝   福田一樹 選手

中学1年生男子重量級の部

        優勝   平田大輔 選手

チャンピオン中学生男子無差別級の部

              下井塁生 選手 2回戦惜敗

              大賀虎太郎 選手 2回戦惜敗



近くのファミレスで祝杯を上げ帰途につきました。

選手の皆さん、保護者の皆さんお疲れ様でした。

聖武会館の皆さんありがとうございました。