2013年10月21日月曜日

お四国巡礼の旅 第5回

長らくお待たせいたしました。

先週末高知県の残りと、愛媛県の最初のお寺さんに参拝してきました。


朝6時、瀬戸町出発。

この日は、生憎の雨で、傘は必需品でした。

途中鴻池SAでトイレ休憩。


こちらのバスで、毎回楽しくお四国へ連れて行ってもらってます。

瀬戸中央道で瀬戸大橋を渡り、


高知県南国市へ向かいます。

第29番  国分寺


今現在、本堂の改修工事中で、



本堂の周りを、工事足場が囲んでいました。


この写真は、大師堂です。

国分寺についた頃には、小雨状態でしたが、

参拝途中には雨もやみ、こんな感じです。


第30番  善楽寺








第31番  竹林寺




山門を一歩中に入ると、

一面緑の苔絨毯。





五重塔もすごく立派で、

総高32mあるそうです。


50年に一度の

秘仏本尊、文殊大菩薩ご開帳が、

来年4月25日から一ヶ月間行われることになっています。



第32番  禅師峰寺(ぜんじぶじ)

駐車場横のトイレを、現在改修中でした。


参道は少し歩く程度の気にならない距離で、




 山門をくぐると、

見たこともない珍しい岩肌の巨石が迫ってきます。



 遠くに桂浜が見えます。


山門横の不動明王。


この後昼食。

昼食は、こちら、かつお船。



名前のとおり、鰹のたたきが食べられる定食でした。

写真を撮るのを忘れて爆ついてしまいました。

美味しかった。

本場のカツオは、後味が甘いです。


初日後半は、また後日。お楽しみに。